【27日連続で会いに行った】ロバート秋山竜次の嫁・しょうこは日光出身の年下美女!

rakiyama-yome-aikyacchi

「クリエイターズ・ファイル」で様々なキャラクターを演じるロバート秋山竜次さん!

最近では2024年大河ドラマ「光る君へ」にも出演し、芸人だけではなく俳優としても活躍中です。

そんなロバート秋山竜次さんの嫁について調べてみましたので、どうぞご覧ください。

ロバート秋山竜次の嫁・しょうこは原宿の元ブティック店員

ロバート秋山竜次さんの嫁は栃木県日光市出身で、名前はしょうこさんです。

秋山竜次さんはしょうと呼んでいるそうです。

清楚系の黒髪和風美人と評判です。可愛いというよりは美形という噂が!?

以前は、原宿のおしゃれなアパレルショップの店員でした。若者がにぎわう原宿のアパレルショップだなんて、よほどの美貌の持ち主でないと、務まらないと思います。

1979年4月13日生まれということですので、現在44歳ということになります(2024年2月現在)。

秋山竜次さんはクリエイターズ・ファイルの動画編集の手伝いを嫁が嫌々やっている」と腹を立てて発言しているので、現在はアパレルショップは辞めて専業主婦のようです。

ロバート秋山竜次の嫁との馴れ初めは?

二人が初めて出会ったのは、後輩芸人が主催した合コンだという説や、秋山竜次さんが服を買いに行った時に接客してくれたのがしょうこさんだったという説もあり、どちらが本当かわかりません。

ただし、秋山竜次さんがしょうこさんに一目惚れしたのは、間違いなさそうです。

そして、しょうこさんが働いていたブティックに、27日間通い詰めたそうです。

当時は今ほど売れっ子ではなく、忙しくはなかったのでしょうか…すさまじい執念を感じます(笑)。

それほどしょうこさんに惚れていたのでしょうね。

交際中エピソード

そして、ついにデートにこぎつけ、4回目の横浜の海デートで告白したそうです。

海を見ながら告白って、ロマンチックですね。おちゃらけている秋山竜次さんからは想像できませんが…

そして、交際がスタートしました。手をつなぐまで数か月を要したそうで、ピュアな一面も。

アパレルショップに押しかけたようにぐいぐい行くのかと思いきや、そんなことはなかったので、好印象です。

結婚の決め手

7年の交際期間を得て、二人は2008年4月に結婚しました。

「結婚の決め手は何ですか?」という質問に対し「いい熟女になりそうだったから…」と答えていますが(笑)、熟女好きを公言している芸人としてのネタだと思います。

数年経った最近のインタビューでは、一緒にいて居心地が良かったから…と答えているので、こちらが本当の決め手なんだろうな…と思います。

ロバートメンバーも知らなかった極秘結婚

とても仲が良さそうなロバート。しかし秋山竜次さんは、嫁しょうこさんと結婚したことを一年近くメンバーに秘密にしていたそうです。

2009年のテレビ番組「はねるのトびら」で、一般公開するタイミングで、ロバートのメンバーも結婚したことを知りました。交際していたことも知らなかったというのには、びっくりです!

メンバーの二人は驚きすぎて言葉を失っていたとか!?

黙っていた理由について聞かれると「結婚したのが、居心地が良かったからって、面白くないでしょう?」と。

いつも面白いことを追求している人と言うのは、面白いか面白くないかで行動するのでしょうか?

やはり一般人とは感覚が違うのかもしれません。

結婚式&披露宴

結婚式&披露宴の情報は、調べたところ見つかりませんでした。

結婚したことを、ロバートメンバーも知らなかったとのことで、結婚式や披露宴は特にやらなかったのではないかと思われます。

もしやっていたとしても、ごくごく内輪の親族だけでやったのでは…と思います。

ロバート秋山竜次の嫁の好きなところ

秋山竜次さんは「付き合う前提として、軽く笑ってくれる人じゃないと話にならないと話しています。

リアクションをした時に、しょうこさんがにこにこ笑ってくれるところが好きと答えています。

笑ってくれると、芸人としてやる気が出ますよね。

またGパンをはいた時に隙間がないところが良い。ムチムチ加減が。」と話しているので、しょうこさんはどちらかというと痩せ気味ではなく中肉中背なのでしょうか…

マニアックな発言です(笑)。

ロバート秋山竜次と嫁との結婚生活エピソード

結婚してからも良好な関係の二人ですが、そんな二人の結婚生活エピソードを紹介したいと思います。

ロバート秋山竜次の嫁への気遣いが半端ない!?

仕事中でも、何かと嫁しょうこさんのことを気にかけてるみたいです。

「お昼ご飯どうしてるのだろう?」と仕事の合間に買い物をし、いったん家で料理を作って仕事に戻ることもあるそうです。

うわ~。優しい旦那さんですね。

テレビ番組でうっかりプライベートな家庭の話をした際、嫁に知られないように放映時間に合わせて、外食に連れ出したりする配慮も。

夫婦円満で居続けていることがわかる気がします。

ロバート秋山竜次の嫁のブチ切れ騒動!

秋山竜次さんは、結婚後に〇俗にはまり、多いときは週5で行っていたそうです。

熟女好きなので、いわゆる熟女専門店に通っていたとか(笑)。

その際「内田直也」の偽名で来店していて、会員カードもその名前で作っていました。

ある日、嫁の前で財布を落として、会員カードも床に散乱!「内田直也って誰?」と不信感を持たれたそう。

まさか〇俗に通っているとは思わず、「偽名で何かこの人やってるな…」と怪しまれた。

それから数日経ち、帰省のため嫁と空港に行き、カウンターで名前を聞かれたときに誤って「内田直也」と答えてしまいました💦

「しまった!?」という秋山竜次さんの顔を見た嫁は全てを察し、その場で凍り付いたそうです。

すっかり怒られた後は、たまに行く程度になったとか…

まだ行くんかいっ(笑)!!

ロバート秋山竜次の嫁への不満「ちゃんと見てくれない」

仕事で頑張っている姿を嫁がちゃんと見てくれないことが不満だそうです。

出演しているテレビ番組を一緒に観てくれますが、肝心なところでトイレに行ってしまうそうです。

「えー!?そのタイミングで行くの?」と。これから面白い展開になるのがわかってる方としては、残念かもしれません。

ロバート秋山竜次の嫁は癌ではない

ロバート秋山竜次さんの」という情報をちらほらネット上で見かけますが、癌ではなさそうです。

何故こんな噂が出ているか調べてみると、アメリカの有名な癌の研究者ロバート氏と言う方がいます。

それで「ロバート」「癌」が結びついて、どこをどう伝わってしまったのか、嫁が癌という噂が出てきてしまったようですが、まったくのデマです。

ロバート秋山竜次と嫁との子供は二人

ロバート秋山竜次さんと嫁しょうこさんの間には、お子さんが二人誕生しています。

第一子 2013年11月30日生まれ 長女(娘)
第二子 2023年夏頃生まれ 性別不明

長女の出産時に立ち合い出産され、「神秘的だった!」と感動したようです。

出てきたときに「俺にそっくり!」と思ったそうです。

上のお子さんと下のお子さんの年齢差10歳とのことで、結構年が離れていますね。

長女の朝食を作る秋山竜次

秋山竜次さんはどんなに忙しくても、長女の朝食を作ることをしているそうです。

仕事で遅く帰ってきたときでも、子供の起きる6:30頃に合わせて起きているとか。

お嫁さんは、「疲れているのだから作らなくていいよ」と言ってくれるそうですが、「あとでもう一度寝ればいい」と言って、嫁と長女のために続けている習慣です。

子供のための愛情が溢れていて、こんな優しいパパいるのかなと思います。

お菓子じいさん

朝登校する前の長女に、腰を曲げてお菓子じいさんになりきった秋山竜次さんが、お見送りしてくれるそう。

お菓子の入ったボックスを持って、「お菓子じいさんだよう。お菓子を一口だけあげるから」と口の中へお菓子を入れてくれるそうです。

遅刻ギリギリになっても、玄関先で「お菓子じいさん来るから、待ってあげねえと…」と待っているそうです。

なんともほほえましい父娘の朝のルーティーンでしょう。

きっとお嬢さんは、こんなパパのことが大好きなんだろうな…と思います。

子供にしかけたドッキリ

自分で勝手に作った歌を、さも昔からある童謡のように娘に歌って聞かせ、数年後に子供が「そんな童謡ないみたいだけど…」と言わせるドッキリを仕組んでいたそうです。

CDに焼いてまでして、車で流していたそうです。手が込んでいますね…(笑)。

歌名は、「やまいも」「うそつきタコのチュー太郎」など。

なんとこのプランは、小学3年生くらいでばれてしまい、計画は頓挫したそうです。

お嬢さんが曲名をYouTubeで検索かけたりしたのでしょうか…

体を張った子育て法

長女がお箸を持って走り回ってしまうことを、秋山竜次さんは困っていました。

何度注意してもやめないので、秋山竜次さん自ら箸を持って走り回り、派手に転んで箸が顔に刺さった演技をしました。

コントで使う血のりを顔に塗って。

お嬢さんは血だらけの秋山竜次さんを見て本気で怖がり、二度としなくなったそうです。

子供っていうのは、親の言う通りに育つのではなく、親の後姿を見て学ぶのかもしれません…

ロバート秋山竜次と嫁の自宅

都内に一軒家を購入したという情報が!?こんな記事を見つけました。

Rakiyama-yome
画像出典元:https://www.jprime.jp/articles/-/25426?display=b

2022年の記事ですので、2年前に購入したことになります(2024年現在)。

売れっ子ですし、都内に一軒家を購入することはわかります。

でも、会社員ではなく不安定な職業の芸人でも、35年ローンが組めるのかが疑問です…

戸建てを購入した2022年は秋山竜次さんは43歳。そこから35年後は78歳。

浮き沈みの激しい芸能界で、35年もローンを組めないのでは?と管理人は感じます。

他のインタビューでも家を購入したことは言ってますし、家を購入したのは本当のようです。

仕事の合間に戻って、お昼を作って出かけていくとなると内のアクセスのよい地域に家を買ったんでしょうね。

ご自宅でも、きっと笑いの絶えない楽しい生活をしているのでしょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP
error: Content is protected !!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.