【決定的証拠あり】黒木華は韓国人やハーフではなく日本国籍の純日本人!何故そんな噂が?

kurokiha-aikyacchi

大河ドラマ「ひかる君へ」でも活躍中の黒木華!

長年、所属していた事務所を退社し、独立すると何かと話題になっています。

韓国人やハーフという噂がネットで騒がれていますが、真相はどうなのか調べてみました。

黒木華は純粋な日本人で大阪出身!過去にはテレビ出演も!

結論から言いますと、黒木華は純粋な日本人です。

大阪で生まれ育ち、関西弁を話す大阪人です。

大学までは関西にいたそうで、京都造形芸術大学芸術学部映画学科俳優コースを卒業しています。

黒木華の実家と両親

大阪の茨木市出身で、12歳の時にテレビ番組「探偵ナイトスクープ」に出演しています。

黒木の依頼内容は「運動神経がない」と言っている母親に「足を高く上げる特技で見返したい」でした。

その時に母親と弟さんが一緒に出ていましたが、普通の日本人でした。

母親は「貴子さん」。弟は「侑太さん」という、一般的な日本のお名前でした。

父親はその時テレビに一緒に出てはいませんでしたが、詳しくはこちらに黒木華の実家情報の記事もあります。コチラです。

黒木華が韓国人とのハーフと間違われる理由

それでは、何故韓国人とのハーフという噂が流れるのか検証してみました。

①顔立ちが韓国人っぽい?

韓国人ぽい特徴というのはどのようなものか調べてみました。

kurokiha-kankokubijin画像出典元:https://gentosha-go.com/articles/-/43259

黒木は、色白ですし、涼しげな切れ長の目もと。

そして、スレンダーで高身長(公式サイトによると164㎝)。

歯並びもいいですし、韓国美人の基準にあっていると思います。

➁韓国人女優と似ている

黒木は韓国人女優のイ・ユヨンと似ていると言われています。

写真で比べてみましょう。

kurokiha-iyuyon画像出典元:X

二人とも色白で卵型の小さな顔です。目鼻口の位置が似ている感じがします。

確かに似ている気がします。それで混同してしまう方もいるのかもしれません。

③韓国語を使っていた?

黒木華が出演しているドラマ「イチケイのカラス」でNGを出した黒木に対して、スタッフの方が「ケンチャナ!」という韓国語を使っていました。

「ケンチャナ」は日本語で「大丈夫」という意味だそうです。

その言葉に対して黒木も「ケンチャナ!」と返したので、韓国語が話せるらしいという噂が出たようです。

kurokiha-kenchana画像出典元:X

④名前が原因?

「黒木華」の名前は、左右対称です。

韓国では、左右対称の名前が縁起が良いとされていて、そういう名前が多いそうです。

朝鮮半島でも多い名前の「金」さんも左右対称ですね。

でも、名前が左右対称だからといって、必ず韓国人というわけではないようです。

⑤韓国で開催されたAsia Contents Awardsで主演女優賞を受賞

2020年に韓国の釜山で開催された第2回アジアコンテンツアワードで、主演女優賞を黒木華は受賞しました

主演ドラマ「凪のお暇」の演技を高く評価されました。

東京都内から授賞式にオンラインで出席した黒木は「アンニョンハセヨ。このドラマが国を超えて評価していただけた事がとても幸せです。」とにこやかにあいさつしました。

⑥韓国で黒木華主演映画の公開

黒木華の主演映画「せかいのおきく」が、韓国で2024年2月21日に公開されました。

おきく役の黒木華は、喉をきられて声が出ない役だったのにも関わらず、名演技をしました。

江戸時代、武家育ちの一人娘おきくと、糞尿を売買する業者の中次と矢亮。寂しく辛い人生を懸命に生きる3人を描いた青春・恋愛作品です。

日本映画の輸出で韓国でも話題になったので、何故か韓国人という噂も出たのかもしれません。

黒木華はフィリピン人や中国人等のハーフとも噂される理由

黒木華は韓国人や韓国人ハーフという疑惑だけではなく、フィリピン人や中国人などいろんな国のハーフとも噂されています。

何故、こんな噂が出たのでしょう?

①「黒木華」という同姓同名のハーフモデルがいるから

同じ「黒木華」というフィリピン人のハーフモデルがいるからです。

この方は、ライズプロダクションに所属しています。

とは言っても、この方は「くろき はな」という読み方なので、読み方は違います。

でもネット上で漢字の名前を見ただけですと、同じなので混乱してしまいますね。

これが黒木のフィリピン人とのハーフ疑惑の真相です。

写真は同姓同名の、黒木華(くろき はな)さんです↓

kurokiha-firipin-giwaku画像出典元:X

➁タレントの「はな」と似ているから

モデルでタレントの「はな」と似ているという声もあります。

はなは、中国人のクオーターで、横浜中華街の高級中華料理店『華正楼』が母親の実家です。

写真で比べてみましょう。

kurokiha-hana画像出典元:X

スリムな長身で、優しそうなほんわかした雰囲気など、似ている感じがします。

きっとそれで間違われたのでしょう…

何故だか、それで中国系のハーフという根拠のない噂が出たのかもしれません。

名前も「はる」と「はな」で似ていますね(どうでもいい情報ですが…)。

③ドラマ「リーガルハイ」の役の影響

黒木はドラマ『リーガルハイ』に登場するキャラクターで「本田ジェーン」役の弁護士を演じました。

その役がヒッピー風の帰国子女のような明るい性格だったので、ハーフ説が出たようです。

見た目も、ぶっ飛んでいる感じですね…

kurokiha-hondaje-n画像出典元:X

④学生時代の写真が出回っていない

これだけ売れっ子女優さんにも関わらず、学生時代の写真が出回っていないことも、ハーフの噂が出た要因のようです。

「もしかすると韓国人やその他海外のハーフで、海外で暮らしたいたので、写真が出回っていないのではないか…」という疑惑もあるようです。

それはないと思います。だ・か・ら、大阪人って言っているじゃないですか…

⑤フランス語を話せるから

黒木は、フランス語が話せるそうで、それでフランス人とのハーフ疑惑も出たようです。

どこをどう見てもフランス人とのハーフには見えませんが(苦笑)。

昔からフランス映画が好きで、独学でフランス語を学習して習得していったそうです。

2018年10月から半年間、NHKの「旅するフランス語」という番組にも出演していました。

フランスの都市を旅しながら、現地の方とフランス語で会話する場面もあって、とても評判が良かったみたいです。

が、伝言ゲームの様に、「韓国人やフィリピン人のハーフらしいよ。」という話が、どんどん盛られていって「フランス人とのハーフらしい。」となってしまったのかもしれません。

何かと話題にのぼる芸能人って、大変ですね…

それにしても、独学でフランス語を習得した黒木は、努力家なんだなと思いました。

【結論】黒木華は和風美人顔の日本人!

以上のことから、韓国人やハーフ説はただの噂の一人歩きで、黒木華は純日本人ということです。

歴史ものの大河ドラマで、着物姿で髷に結った黒木を見ると、良く似合っています。

しみじみ「和風美人だな…」と思います。

大河ドラマに欠かせない人材ではないでしょうか…

洋服より着物のほうが似合うかもしれません。

結論としては、黒木は関西弁を話す、大阪出身の日本人ということでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP
error: Content is protected !!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.